ページ内を移動するためのリンクです。


岩崎動物病院は、東京都台東区浅草のフェレット・そのほかのエキゾチックアニマルの診療が可能な動物病院です。

アクセスマップ

テキストサイズ
テキストサイズS(小)
テキストサイズM(中)
テキストサイズL(大)

ご予約・お問い合わせは 03-3876-9696


スローロリスの身体的特徴

5本指で、第2指がほかの指より短い構造です
指紋があります

5本指で、第2指が身づくろい用に鉤爪になっています
手足は物を握るのに適しており、何か握らないとストレスとなるようです

下額の切歯が4本並んで生えており、櫛状になっています(歯の櫛)
毛皮を掃除したり、樹液を抽出するのに使われます

2枚舌で、下の方にある舌は、歯の櫛を掃除するのに使われます

毒素

上腕腺で分泌されており、成分はFel d 1類似物質(Fel d 1:猫アレルギーの主要抗原物質)です。
独特の酸性臭があります。
一部の報告では、上腕をなめることにより、口腔内に分泌物が吸い上げられ、それが歯の奥にため込まれているとされています。
産生時は不活化していますが、唾液と混ざることで活性化します。
咬まれたときにおこる症状については過去にもさまざまな報告がありますが、「毒」がまわったわけではなく、一種のアレルギー反応であった可能性が高いと思われます。
ただし、アナフィラキシーショックを起こして死亡した例や、ウイルスや細菌感染の危険性もありますので、注意が必要です。


スローロリス診察ご希望の方へ

岩崎動物病院では関東圏で有数のスローロリス診察経験をもつ動物病院です。
診察、健康診断をご希望の方は、まずはお気軽にお電話ください。
(電話予約:03-3876-9696)
診察可能な時間につきましては「診療時間」をご覧ください。

ページトップへ戻る